HORIO SERVICE

別府温泉観光スポット

Beppu Oita tourist attraction

別府温泉のオススメ観光スポット

別府タワー

874-0920 大分県別府市 北浜3-10-2

TEL.0977-21-3939

別府タワー(1957年完成・90m)
眼下に広がる街の様子こそ変化し続けるが、360度のこの視界だけはどこにもなく、そしてこのタワーが生きている限り手に入れられるものである。建設から60年を迎えた別府タワーは国の「登録有形文化財」に指定され、これからも泉都のランドマークとして人々に愛され、時代を見続けて行く。

地獄めぐり

〒874-0000 大分県別府市大字鉄輪559-1

TEL.0977-66-1577

ここ鉄輪・亀川の地獄地帯は、千年以上も昔より噴気・熱泥・熱湯などが噴出していたことが「豊後風土記」に記せられ、近寄ることもできない忌み嫌われた土地であったといわれています。今も鉄輪では温泉噴出口を「地獄」とよんでいます。海地獄、血の池地獄、龍巻地獄、白池地獄の4つの地獄が「別府の地獄」として国の名勝に指定されています。

高崎山自然動物園

〒870-0802 大分県大分市神崎3098−1

TEL.097-532-5010

大分市の西端、標高628メートルの高崎山には、現在約1,500頭のニホンザルが生息し、BとCの2つの群れに分かれて毎日サル寄せ場に現われ、訪れる観光客との間にほほえましい交歓風景が繰り広げられています。高崎山のサルは、この山全体をすみかとして集団で生活をしている野生のサルです。

ひょうたん温泉

〒874-0042 大分県別府市鉄輪169-2

TEL.0977-66-0527

日本一の温泉地・別府の中でもひょうたん温泉のある鉄輪(かんなわ)温泉は、源泉が100度を超える泉温の高い地域です。男湯に入ると、広々として開放感のある浴場にいろいろな温泉が広がります。中でもおすすめは、大正11年からある19本の瀧湯。ドドドドドーッという轟音と共に落ちてくる瀧は圧巻です。

水族館うみたまご

〒879-2683 大分市大字神崎字ウト3078-22

TEL.0972-85-3020

水族館「うみたまご」国道10号線別大国道沿い海側に位置する、海の生き物とふれあえるテーマパークです。海の中にいるような感覚を味わうことのできる潮流式の大回遊水槽やサンゴ大水槽がある。またアザラシやラッコなどのショーも開催している。

城嶋高原パーク

〒874-8666 大分県別府市東山123-1

TEL.0977-22-1165

城島高原パークは、別府市と湯布院の中心に位置する城島高原にある遊園地です。日本で初めての木製コースター「ジュピター」は長さは1,600mで、木製コースターとしては世界で7番目。三次元迷路マーズやスーパーL&Sコースター、体感型3D「SUPER360シアター」などの多数のアトラクションで楽しめます。

ハーモニーランド

〒879-1502 大分県速見郡日出町大字藤原5933

TEL.0977-73-1111

家族で楽しめるアトラクションと感動のライブショーがいっぱい!サンリオキャラクターに会えるテーマパーク。サンリオキャラクターをモチーフとしたアトラクションや、ハローキティやシナモンなどが出演するライブショー・パレードが行われる。キティちゃんが好きな子供に大人気!

別府ロープウェイ

〒874-0000 大分県別府市大字南立石字寒原10-7

TEL.0977-22-2278

阿蘇くじゅう国立公園の東に位置する標高1,375mの鶴見岳。山上からは、別府方面はもとより、由布岳、くじゅう連山や中国地方や四国までを一望できます。また、春は桜やミヤマキリシマの観賞、夏は避暑、秋は紅葉、冬は霧氷と、四季折々の自然や風景を楽しめます。西日本最大級の101名乗り大型ゴンドラで、高低差約800mの急こう配を約10分で運行。

アフリカンサファリ

〒872-0722 大分県宇佐市安心院町南畑2−1755−1

TEL.0978-48-2331

日本最大級のサファリパーク形式の動物園で、およそ70種、1,300頭の動物が飼育されている。約6kmのサファリロードを自家用車やジャングルバスで野生動物を観察できる「動物ゾーン」と、ウサギやモルモットなどとのふれあいを楽しめる「ふれあいゾーン」の2種類のエリアで迫力ある体験をしませんか。

Sponsor site

Animal graffiti